MENU

 43歳、パート主婦です。ふと鏡を見た時、分け目部分が薄くなっていたので、驚きました。

 

 抜け毛が増えたな〜と感じ始めたのは41歳の頃からで、次第に分け目部分が薄くなってきたのを実感するようになりました。分け目部分は紫外線などの影響を受けたり、更年期になってから女性ホルモンバランスの乱れにより、髪の毛がぬやすくなったのを影響していると最近は実感しています。子供から、「ママ、分け目部分が薄いよ。」と指摘もあり、かなり薄くなってきたのがわかるようになりました。

 

 更年期の症状は急に汗を沢山かいたり、イライラすることも多くなり、そして目眩や吐き気などもするようになりました。特に生理前のPMSの症状が今まではなかったのですが、急に40代になってから症状が辛く感じるようになったので、これは更年期の症状だと感じるようになりました。汗がきゅうにどーっと出るようになり、ホットフラッシュだと自分でも分かったので、体を冷やしたりせず、しっかり温めるなど対策することが大切だと実感するようになりました。

 

 食事面では豆乳を飲んだり、豆腐料理を食べるようにするなど食事についても色々と工夫するようになりました。適度な運動も効果的だと聞いていたので、ウォーキングをするようにするなど、スーパーへ買い物へ行くついでにウォーキングするようにして対策することにしました。しっかりと脂肪燃焼することができますし、食事と運動で健康的に過ごすことは何より大切だと実感したので、色々とできる範囲で対策するようにしています。

 

 頭皮の薄毛についても分け目部分が薄くなったので、まずは女性用育毛剤を使用することにしました。女性用育毛剤を頭皮全体にふりかけて、手のひらで優しくマッサージするようにしたら、とても頭皮もスッキリして血行がよくなるのを体感できるようになりました。柑橘系の香りがするので、心地よいですし臭いがキツくないので快適です。

 

 他は、なるべく分け目も変えるようにするなど、少しずつ対策するようにしています。分け目部分が薄くなったことで、適度な刺激をすることで抜け毛防止にもつながりますし、しっかりマッサージして血行を良くすることで、頭皮の状態も改善されますし、かなり快適な時間を過ごせるようになりました。

 

 更年期は避けて通れないので、上手に対策してストレスを軽減できるようにすることが大切だと実感するようになり、無理なく過ごしながらリラックスしています。

関連ページ

間違い頭皮ケア