MENU

 私は、35歳、小学校の教師をしています。仕事をし始めて13年になりますが、小学校は開門が早いので、出勤時間もとても早いです。私は、5時半前に起床して6時には出ているのですが、早起きすぎて朝食を食べる気にもなれず、準備する時間もないので結局朝食は食べていません。

 

 また、仕事の量が膨大で、とても午後5時の退勤可能時刻には帰宅することができません。遅くなると9時や10時に学校を出ることもあり、家について夕飯を食べようと思うとすでに11時を回っています。そうなってしまうと、もはや、疲れてしまってきちんと夕飯を食べる余裕がなく、菓子パンやカップラーメン逃げてしまったり、食べずに寝てしまうことも多くあります。

 

 お酒と乾きものやポテトチップスなどのお菓子でなんとかお腹を満たしていることもあります。それまでは実家暮らしだったので母が食事の用意をしてくれていたので、栄養のある食事をしていたのですが、社会人になって一人ぐらしを始めてからはずっとこの不健康な食事になってしまっています。

 

 昼は給食で、それなりにバランスの良い食事にはなっていますが、これも毎日コンスタントにしっかり食べられるわけではありません。子どもにその日中に返却しなければならないものがあると、給食の時間を使ってまる付けをしたり準備をしたりしなければなりません。また、トラブルが起きて食べられないことも多いです。そうすると、もう一日何も食べないということすら起きます。

 

 休日は休日で遅くまで寝ていることも多く、変な時間にご飯を食べることになるので、一日3食バランスの良い食事をしているとは到底思えません。そんな生活を続けて5年くらいたったときに、髪の毛の質が変わってきたことに気が付きました。とてもパサつき、また枝毛が増え、まとまりのない髪の毛になってしまいました。また、ちょっと髪の毛を触った時に抜ける髪の毛の量がとても多く、全体的にボリュームのない髪の毛になってしまいました。一番気になるのは分け目の部分でかなりぱっくり目立つようになってしまっていて、その部分が薄毛になっていることは明らかでした。

 

 明らかに栄養が足りていないためだと思い、できるだけきちんと3食バランスよく食べるようにしました。休日には1週間分の作り置きをしておくようにしました。また、その内容も、たんぱく質の豊富なもの、ビタミンやミネラルが豊富なものを意識して食べるようにしています。また、野菜をそれまでほとんど食べなかったのですが、毎食必ず簡単でもいいのでサラダを用意して食べています。この生活を心がけるようになって、気持ち髪の毛が抜ける量が減ったような気がしています。

 

 私は忙しさにかまけて女子とは思えない食生活をしていたことが原因だったと気が付いたので、忙しくてもバランスの良い栄養ある食生活を送ることが大切だと思います。