MENU

 今年30歳を迎えるOLです。今年に入ってから、前頭の分け目部分が薄くなってきたように思います。

 

 ヘアスタイルは、常に、ワンレングススタイルです。それが、最近は肩下まで伸びてきて、髪が長くなり始めてからは、後ろでお団子にしたり、ポニーテールにしたりしています。そのため、前髪を後ろに引っ張ることが多く、薄くなってきたのかもしれません。

 

 10代 20代 は、逆に髪が多すぎて、困っていましたが、部分的に薄くなっているので、目立つ気がして、心配しています。朝の身だしなみを整える際に、自分で気がつき、まだ家族や友人など、周囲からの指摘はありません。

 

 永年通う美容院に訪れた際に、美容師の方に、前頭の薄毛部分の不安について、お話しさせていただきました。美容師の方は、特に気にならないとおっしゃってくださったので、今のところとくに対策は講じていません。

 

 今後さらにひどくなるようでしたら、ワンレングスをやめて、前髪を引っ張らないようなヘアスタイルに変えたいと思います。また、薬品など、肌や髪に直接散布するものは使用したくないので、できるだけ避けたいと思っています。アレルギー体質で、湿疹や腫れがでやすいからです。

 

 30歳を超えると、女性ホルモンのバランスが崩れたり、ホルモン自体が減少するなど、体に影響ぐ大きいので、そのせいもあるかと思っています。実際、気分の落ち込みがつづくなど、若年性更年期障害のような症状もみられます。

 

 家系的には、父も母も年齢相応に髪は薄くなっているので、進行することはあっても、停滞や改善は難しいと思います。周囲の同年代の方は、薄くなっているなと思う方もいれば、そうでない方もいて、やはり、年齢よりも、体質の方が問題のような気がしています。

 

 実際、私より若い方でも、以前より薄くなったと感じる方もいらっしゃいます。その逆も然りです。それでも、気にされている方は少ないようで、とくにそういったことが話題になることはありません。

 

 もしかしたら、話にくい、ということもあるかもしれませんが。いずれにしても、この年齢になると、ある程度髪の毛をケアしない限りは、薄毛にまでは至らないにしても、健康的な髪を維持することは難しいと思います。

 

 特に、染めたり、パーマをあてる方は頭皮も傷むのではないでしょうか。今後さらに年齢を重ねたときは、薄毛の問題もあるので、ベリーショートにするなど、薄毛でも素敵にみえるヘアスタイルをすることで、毎日を楽しみたいと思います。

29歳 会社員の場合

 29歳 会社員。分け目が気になり出したのは25歳ぐらいから。友達が撮った写真に写った頭頂部がくっきり地肌が見えていたのがきっかけです。

 

 他の写真を見ても明らかに頭頂部が薄くなっていました。写真を見たとかにはなにかの間違いだと思っていましたが、自宅で合わせ鏡にして見てもやっぱり地肌が見えていました。ものすごくショックでした。

 

 女の子らしいのに憧れ社会人になったから髪を伸ばし、当時はおへそぐらいまであるスーパーロングにしていました。髪質は細く猫っ毛だったのですが、雑誌などをみてアレンジさはてもなぜかショボンと小さくなったアレンジしかできなかったのですが、髪の長さや太さが足りないから仕方ないかと思っていました。よく考えると薄毛だったためにボリュームがなく同じようなアレンジにならなかったんだも思います。

 

 スーパーロングだったし猫っ毛天パだったので、毎日コテで巻いていました。そうしないと髪がおさまらなかったんです。コテなどの熱を毎日はよくないと思いたまにお団子にしていたんですが、ヘアクリップをグイグイとさしていたので、細い髪たちはブツブツ切れているようでした。

 

 仕事柄そこまで髪にうるさくなかったので美容院にも毎月行って毎月染めていました。そこまで明るくはしていないもののかなりのダメージを与えてしまっていたと思います。

 

 自分の薄毛に気づいたからはスーパーロングをやめ、顎ラインのボブにしました。切れ毛抜け毛の量はびっくりするぐらい減りました。あんなに伸ばしていたので髪にもかなり重力がかかってしまっていたんだやも反省しました。あとわたしは頭皮が硬いと言われるので頭皮をもみほぐすことを心がけています。ヘッドスパに行っても頭が凝ってると言われるぐらいガチガチです。美容師さんに聞いたのですが、頭皮が柔らかい方が守らなきゃと思い髪が生えてくるそうです。

 

 あとはヘアカラーをやめました。あとは市販のシャンプーの成分を調べて別のものに切り替えました。市販のものは洗浄力のいいものは意外と成分が強いことがわかりました。そして洗い方にも気をつけています。今まではスーパーロングだったので、頭皮を洗うというよりは髪の毛を洗っていたのですが、最近は頭皮を洗うようにしています。その際に揉みほぐしたり、頭皮の余分な脂や汚れを落とすように意識しています。

 

 そしてコンディショナーも毛先のみにして、頭皮にはつかないようにしています。毛先のみだとサラサラにならないと思いがちですが、意外と毛先のみでもサラサラになります。食生活に関しても海藻など髪によいものをとるようにしています。